​​ごあいさつ

 

​代表取締役 兼 アフリカ人講師の日本語指導担当

​Ria Kuga

プロフィール

1996年生まれ 宮城県出身 

洗足学園音楽大学学部 卒業

2018-2019 セネガル研修

日本語教師420時間コース受講

2020.9- Université de Bordeaux

 皆様こんにちは、ノートルラング代表のKugaです。

 この度はノートルラングのサイト訪問、そして私たちに興味を持ってくださりありがとうございます。

 ノートルラングは日本の皆様の語学学習と、アフリカの若者の雇用促進の2つの目的を兼ね合わせた新しいオンラインスクールです。"notre langue"はフランス語で「私たちの言語」という意味です。

 アフリカは皆様にとってとても遠く、まったく違った世界のように思うでしょうか。きっとヨーロッパやアメリカより関りが少ないかもしれません。

 貧困や飢餓や文化の発達の遅れを想像する方も多くいると思います。実際にそういう国もあります。

私も1年間セネガルに行く前は、アフリカは別世界のように想像していました。実際のところ少し怖いイメージもありました。ですが、百聞は一見に如かず、私は勝手に偏見を持っていたことに気が付き、少し悲しくなりました。彼らの優しさがあまりに深く大きかったからです。

 ノートルラングを立ち上げるきっかけとなったのは、アフリカの若者たちの未来に道を作りたいと思ったことです。優秀な彼らを日本の人々にもっと知ってほしかった、というのもあります。その道にはもちろん偏見と差別はありません。努力と人との繋がりで進める道です。日本が好きなアフリカの若者が、日本と繋がって、そして日本の皆様も彼らを知ってアフリカを少しでも好きになれば、日本とアフリカは両想いになれます。ノートルラングが日本の皆様とアフリカの若者たちの未来への通過点になればと思っています。

 言語は単なる道具でしかありませんが、ジョークが通じて笑い合えたら仲間になれます。私自身フランス語が話せるようになってから、「フランス語の自分」が物事を考えて言うようになりました。「言語は単なる道具でしかない」と言いましたが、自分を形成するひとつのピースでもあるかもしれません。

ノートルラングの講師たちは、私が実際に現地や日本で出会った若者たちです。

「日本の文化や日本語」というものが私たちをつないでくれました。私自身、日本語教師養成講座を受け、日本語を教えることが好きでした。現在はノートルラングの講師たちに日本語を指導しています。いつか彼らが憧れの日本に来れるようにと願っています。今後、アフリカの講師をより増やし、言語を通じてもっと日本とアフリカが近い存在になったらと思います。

 ノートルラングが言語学習を通じて皆様の新たな発見に繋がる場所になることを心から願っております。

Inchaallah

 Notre Langue代表 Ria Kuga

ノートルラング Notre Langue

©2020 by Notre Langue